トップページ法人概要>社協会費について
社協会員会費について
  •  新見市では、過疎・少子・高齢化が進み、住民同士のつながりも次第に希薄になってきている現在、地域での助け合いや、支え合いの新たな仕組みづくりが必要となっています。
     社会福祉協議会(社協)は、社会福祉法という法律の中で、地域福祉の推進を図ることを目的とする団体として位置づけられています。地域住民の皆さまのほか、民生委員・児童委員、社会福祉施設、社会福祉法人などの社会福祉関係者、地区社会福祉協議会をはじめ地域で活動されている様々な関係機関の参加・協力のもと、住み慣れた地域で誰もが安心して暮らし続けるために、福祉委員の設置や、ふれあいいきいきサロン、子育て支援、ボランティア活動の推進など、身近な地域での人と人とのつながりづくりに取り組んでおります。
     こうした様々な福祉事業を推進するには、地域住民や、企業・団体の皆さまの協力が必要不可欠であり、特に社協会員会費は、地域に必要な福祉サービスを具体化し、活動を進めていくための貴重な財源となっております。皆さまのご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。



会費の種類
  •  新見市社協で募集している会費は以下のとおりです。
    • 種類 一口当りの金額
      普通会費(世帯) 1,000円
      賛助会費(個人等) 3,000円
      特別会費(法人等) 5,000円


実績報告


先頭へ戻る トップページへ戻る