トップページ法人概要>社協会費について
社協会費について
  •  長寿社会を迎え高齢化の一層の進行、少子化の進展、地方経済の低迷、市民ニーズの多様化等、福祉を取り巻く環境は依然として厳しい状況にあります。こうした環境の中、新見市では合併後の新たな枠組みの中で、行政はもとより福祉関係団体においても保健・福祉の一元化を図り、地域ぐるみで活力ある21世紀福祉社会の実現に積極的に取り組んでいるところです。

  •  社会福祉協議会の活動も、共同募金や寄付金だけに依存するのでは限界があることから、新見市社会福祉協議会では会員会費制度を導入し、地域の問題は地域で支えあって解決する住民参加の地域福祉を推進しています。まだまだ十分と言えない面もありますが、それぞれの地域で多くの方が趣旨に賛同され、毎年汗を流していただいているのも事実です。みなさまのご理解とご協力に対し厚くお礼申し上げます。


会費の種類
  •  新見市社協で募集している会費は以下の通りです。
    • 種類 一口当りの金額
      普通会費(世帯) 1,000円
      賛助会費(個人等) 3,000円
      特別会費(法人等) 5,000円


実績報告


先頭へ戻る トップページへ戻る